2011年 10月 01日 ( 1 )

フィルム時代の終わりか

コダック社が破産寸前になってるらしい
日経ニュース

今や写真はほとんどがデジタルになってしまったようですが、フィルム写真のいいところもある。
デジタル時代は大量のコマから一つを選んだり、複数の画面をPCで合成した作品を作ることが出来るため、
昔のような職人芸も必要なくなりつつあり、安易に見栄えのいいものが「作れる」時代になった。
それは裏では他人のデータを加工して盗作という犯罪も起きている。

この一枚という作品をじっくりと考えシャッター切って写すフィルム写真は、一生思い出に残る物が撮影出来る。また他人がそれを使って加工する事も出来ない。
この利点はマイクロフィルムという保存手段として現在も使われており、保存書類の法的証拠能力もある。
フィルム写真健在な分野はここだけかもしれない。
[PR]
by e0810suganuma | 2011-10-01 16:12