五新線

国鉄の時代に奈良県五條と和歌山県新宮を繋ぐ鉄道計画があった。
森林資源を運ぶために計画されたが中止になり、用地だけ残りその後をバスが走っていた。
日本一長い路線で五條と新宮を結ぶ丸1日かかる路線でした。
それも運行廃止になり、道路の中にあるトンネルも老朽化で改修費用がなく
通行止めになり9月30日をもって通行禁止になる、幻の鉄道路線五新線。
その路線跡を歩くツアーがあり行って来ました。

c0096959_20474155.jpg

この向こうに新宮までの鉄道路線がつながるはずだった
しかし鉄道は中止になり代わりにこのバスが走ってた
c0096959_20451061.jpg

坂の上の雲を目指して昔の人たちの夢が広がってたはず
c0096959_20452448.jpg

自動車の時代が来て鉄道の出番がなくなり用地跡になる道路だけが残った
c0096959_20453748.jpg

トンネルも掘ってたくさんお金をかけたがそれもみな夢で終わってしまった
c0096959_20455078.jpg
c0096959_20461019.jpg

使わなくなった一部のトンネルは大阪大学が宇宙放射線研究に利用している。
神岡ではニュートリノ検出装置があるが地中深い所に検出器を設置すると
雑音がなくて精度が高まるわけです。
[PR]
by e0810suganuma | 2014-09-28 20:52 | Comments(0)
<< 大阪光のルネサンス 紫陽花 >>