富田林にはやぶさが来た

昨年大阪阿倍野近鉄に小惑星探査機はやぶさが来て
すごい人気で1時間並ばないと見学出来なかったのだが
今日5月3日から5日まで富田林市に再び全国巡回展示でやって来ている。
朝から整理券を配って見学と書いてあったので
おそらく阿倍野の時のようなすごい人だと思って行ってみたんだが
ありゃ、日を間違えたかなと思うほどの少ない人
全然並ばないでも見学出来ました。
しかも阿倍野よりもずっと近くで。
今回の展示は明らかに宣伝不足です。

ということで急遽宣伝する事にします。
だってこれを知ったのは、一部のネットでの書き込みで知ったので
ポスターや放送では何も広報してませんでした。
非常にくやしいので、あのはやぶさ君をもっと知ってもらいたい。

期間:2011年5月3日から5日まで
場所:富田林市すばるホール

詳しいHPは
http://www.tondabayashi-culture.org/subaru/event/1105/hayabusatenji.html

c0096959_1941272.jpg


宇宙の彼方で故障しても地球に戻って来れるはやぶさ君を作った日本。
千年に一度程度の地震で全滅した原発に
寄ってたかって考えてもどうする事も出来ない東京電力。
このふたつを同じ国が作った物とは思えない。
[PR]
by e0810suganuma | 2011-05-03 19:08
<< 黄砂ってどうさ? 阿倍野再開発 >>